おすすめ映画の感想評価「クリミナル 2人の記憶を持つ男」レビュー!

5.0
★★★★★おすすめ映画

鑑賞した映画の感想や評価などを簡単にまとめた「映画レビュー」をします。

くりむす
くりむす

今日の映画レビューは、

ケビンコスナー主演の2017年公開映画

「クリミナル 2人の記憶を持つ男」です。

くらむす
くらむす

完全に独断と偏見によるレビューだけどね!!

スポンサーリンク

クリミナル 2人の記憶を持つ男【映画のおすすめ度】

映画「クリミナル 2人の記憶を持つ男」のおすすめ度を5つ星手裏剣で表すと・・・

クリミナル 2人の記憶を持つ男【カテゴリー】

スパイ・アクション(アメリカ・イギリス)

クリミナル 2人の記憶を持つ男【キャスト】

ケヴィン・コスナー,ゲイリー・オールドマン,トミー・リー・ジョーンズ,ガル・ガドット,ライアン・レイノルズ他

クリミナル 2人の記憶を持つ男【監督】

アリエル・ヴロメン

クリミナル 2人の記憶を持つ男【脚本】

ダグラス・S.クック他

クリミナル 2人の記憶を持つ男【あらすじ】

ビルというロンドンCIAエージェントの男が任務中に殉職した。

ビルは、「アメリカ軍の核ミサイルを遠隔操作できるハッカー」の居場所を知る唯一の人物だった。

そのためCIAは、ハッカーの居場所を見つける唯一の手掛かりであったビルの遺体から脳の記憶を取り出し、別の人間に移植手術をすることを決断する。

そして、ビルの記憶を移植する相手として選ばれたのが、繰り返し行われた非常な暴力などにより人格が崩壊している死刑囚ジェリコ(ケビンコスナー)だった。

移植手術を受けたジェリコは、「凶悪犯である本来の自分」と「良き心を持つ殉職した元CIA捜査官ビル」の2つの人格が脳内で交差する中、記憶が消える48時間以内にハッカーを見つけ出すため、奮闘していく…

スポンサーリンク

クリミナル 2人の記憶を持つ男【感想】

この「クリミナル 2人の記憶を持つ男」は、凶悪犯である死刑囚ジェリコを演じた往年の俳優ケヴィン・コスナーの演技がメチャメチャ光っています!!

そして、周りを固めている俳優陣たちが、何気に豪華でスゴイ!!実はこの映画、最初はあまり期待せずに見始めたんです。

「そう言えば、ケビ・ンコスナーって最近あんまり見てなかったなー」「ケビン・コスナーと言えば、若かりし頃出演し大ヒットした映画「ボディーガード」のイメージが強いけど、どうせ、同じような感じなんだろうなー」って。

しかし、これがナント、クリミナル 2人の記憶を持つ男は、大きく期待を裏切ってくれました!

ストーリーは、よくある「入れ替わり系」かもしれませんが、ベテラン俳優陣たちのいぶし銀の演技によりグレードアップされています。

特に、主演のケビン・コスナーが演じる凶悪犯ジェリコの身体の中に、殉職したCIAエージェントのビルの記憶が入り、2つの人格が交差し葛藤している演じ分けが非常に素晴らしい。

そして、BOSS缶コーヒーCMで宇宙人ジョーンズとしておなじみのトミーリージョーンズや、ゲイリー・オールドマンなどといった個性的で存在感のある俳優陣が、いい感じでサポートしているのがまたスゴイ。

途中、ホロっとしてしまう場面もあり、思った以上に満足感のある映画でしたよ。

クリミナル 2人の記憶を持つ男【予告編】

それでは、「クリミナル 2人の記憶を持つ男」の予告をどうぞ!

【まとめ】

ケビンコスナー主演の「クリミナル 2人の記憶を持つ男」を簡単にレビューしました。

くりむす
くりむす

☆彡個人的にはかなりおすすめの映画です!☆彡

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました